HOME書痙の七つ道具>エルゴノミックス ウインググリップ

MENU

LINK

VOICE

みなさんの体験談を募集中。

MAIL

ご意見、体験記の投稿などはこちらから
p_pudding●hotmail.com
お手数ですがアドレスの●を@(半角)に変えてください。

ABOUT

おまけ

書痙の七つ道具

エルゴノミックス ウインググリップ

エルゴノミックス ウインググリップ

商品情報

メーカー
ぺんてる
定価
¥840(税込)
購入店
東急ハンズ・新宿店
メーカーサイト
ぺんてるライブラリー(外部リンク)
おすすめ度
★★★☆☆

ボールペンとシャープペンがあります。
ボールペンのインクは黒1色のみ、グリップは全5色。


ジストニア友の会の交流会で書痙仲間から教えてもらったボールペン。
ボールペンの中心部に羽がついていて(これは折りたたみ可能)、この羽を手のひらの親指と人差し指の間に当てて使います。ペンを支える部分が1ヶ所増えるので負担が少ないそう。書痙用じゃないけれど、書痙であるなしにかかわらずこういう体に負担をかけない筆記具はすごくいいと思います。
さて、使いやすさ・・・うう~ん、どうかな。でも、教えてくださった方は負担が軽減したとおっしゃっていたので、試す価値あり。
大きな文具店でしか売ってないようですが、こういうグリップなどを工夫したボールペンは見本がおいてある場合が多いので、試し書きしてみて良さそうだったら買ってみるのもいいと思います。
私はたま~に使っています。調子のいいときは使いやすいけれど、調子が悪い日はこれでもやっぱり書けないわ。

ちなみにエルゴノミクッスとはergonomix=人間工学という意味です。最近はやってる?


inserted by FC2 system